令和元年度保護者中央研修会のご報告

 2020年1月16日、国⽴オリンピック記念⻘少年総合センター(東京)にて、

 保護者研修会を実施し、約70名の会員の⽅々にご参加いただきました。

 

講師に特定非営利活動法人地域ケアさぽーと研究所理事長

社会福祉法人天童会「秋津療育園」理事長の飯 野  順 子 氏をお招きし、

『生涯にわたって、学ぶ歓びを ~夢と生命育む生涯学習は、今~』

をテーマに先生が取り組まれている内容や生涯学習の必要性についてご講演いただきました。

 

 

 

ご講演資料はこちらから ⇨ PDF

 

 

 また、会場入り口には訪問カレッジの取り組みを掲示しご参加頂いた皆様に見ていただきました。

 

previous arrow
next arrow
Slider

 

「訪問カレッジ@希林館」とは

 特別支援学校などを卒業後、障がいや病気のために通所施設等の毎日の利用が難しい18歳以上の方のご自宅を学習支援員が訪問して、生涯学習を支援する訪問・福祉サービスです。

 

「訪問カレッジ@希林館」の資料はこちらから ⇨ PDF

 

 飯野先生がお話された内容から10グループに分かれて生涯学習についてのワークショップを行いました。

previous arrow
next arrow
Slider

 

 グループワーク中には飯野先⽣に各グループを回っていただきご助言をいただきました。

 

 グループワーク後に各クループでまとめた内容を発表していただきました。

 

previous arrow
next arrow
Slider

 

 

 最後に飯野先⽣からグループワークの内容を踏まえ、改めて生涯にわたって、学ぶ歓びやそれに向けた学齢期からの準備の重要性についてお話しいただきました。

 

 

 最後に、ご講演いただいた飯野先生に澤村会長から参加者を代表して謝辞を述べさせていただきました。

 

皆さん、お疲れ様でした。

 

次回研修で取り上げてほしい内容がありましたら、事務局に声を届けて下さい。

 

窓⼝はこちら>zennsi-p-1210@extra.ocn.ne.jp

 

 ご参加いただいた方からのアンケート集計結果はこちらからご覧いただけます。

PDF