News


全国医療的ケア児者支援協議会よりアンケート結果の報告

全国医療的ケア児者支援協議会よりアンケートの結果をいただきましたのでご報告いたします(一部抜粋)。ご協力いただきました皆さまありがとうございました。

 

 
Q 現在の通園、通学、通所の方法を教えてください。
●医療的ケア児者は、通学バスに乗れない。乗っているときにも医療的ケアが必要だから。
●学校に行けずに先生に自宅まで来てもらうか、保護者の責任で送迎している。

Q もし、訪問看護が自宅以外にも訪問できるようになったら、生活や移動などの幅がもっと広がると思いますか?
●医療的ケアをできる看護師がいれば、通学(通園・通所)ができ、そのまま施設にも行ける。
●看護師の居る場所がそのままその方の生きられる場所になる。

【回答者の状態について】

Q1 お子さんはどの年齢層に属しますか? (単一回答)
Q2 お子さんの身体障碍の程度をお答えください。(単一回答)
Q3 お子さんの知的障害の程度をお答えください。(単一回答)

Q4 医療的ケアの程度を教えてください。(単一回答)

Q5 疾患の程度を教えてください。(複数回答)

Q6
現在の通園、通学、通所の方法を教えてください。
併用している場合は最も多いものを選んでください。(単一回答)

Q7 現在、訪問看護サービスを利用していますか?

Q8 訪問看護を利用していない方に質問します。
今後、利用していく予定はありますか?

Q9 訪問看護を使っているお子さんに質問です。
現在利用している訪問看護に満足をしていますか?

Q10 訪問看護を使っているお子さん、使おうとしているお子さんに質問です。訪問看護をもっと使いやすくなるためには、何が必要ですか?
下記から当てはまるもの2つまで選んでください。

Q11 もし、訪問看護が自宅以外にも訪問できるようになったら、生活や移動などの幅がもっと広がると思いますか?

 


全国医療的ケア児者支援協議会よりアンケート結果の報告

Comments are closed